看護師の転職

看護師の転職活動!何からはじめればいいかわからない人向けにアドバイス

新しい職場で心機一転したい方で転職活動されている方、これからされている方はいますか?

初めての転職活動は何から始めていいかわからず、悩んでいる方も多いのでは?

そこで今回看護師6年目の私が転職についてアドバイスを伝えていきたいと思います!

1.転職支援サイトに登録しよう!

看護師は現在人手不足なので、どこの施設、病院でも募集をしています。しかしその中には残業が多い職場、給料の安い職場、人間関係が大変な職場など問題を抱えた職場はたくさんあります。

そういった内情を教えてくれるのは転職支援サイトです。

まずどういう職場がいいのか、勤務形態、保育所が必要かどうかなど希望を聞かれます。

そこで自分の希望を伝えると、希望に合った条件の職場を紹介してくれますよ。そして面接も付き添ってくれたり、面接でどんな内容が聞かれるのかなど、内定がもらえるように支援も手厚いです。転職にプロに任せられるので安心ですよね!

そして、転職サイトは数多くあり、それぞれの会社がもっている情報は違います。できれば複数登録して、転職先の情報を集めたほうが良いです。しかし私みたいな優柔不断な方は複数登録してしまうと、多くの転職先を紹介されてしまい、迷って決められないということもあります。そういう方は、転職サイトの登録を1か所に絞ったほうがいいと思いますよ。

2.転職先の離職率を調べよう!

転職先の離職率はどうでしょうか?転職活動をしていると、相手側は、イイことばかりしか言いません。そのため、ブラックな面を転職してから気が付いたという方も多いです。そのため転職活動中は、その職場の離職率もしっかり調べておいてくださいね。逆に数十年勤めている人が多い職場はそれだけ働きやすい職場でお勧めの職場ですよ。私の転職した職場は20年以上勤めている看護師が多くてとても働きやすいと言っていました。実際働いてみてとても働きやすい環境で、こことから転職してよかったと思っています。

3.履歴書は必ずコピーしよう!

転職活動中は数カ所面接に行くこともあるはず。全て面接をして、内定がもらえないこともあるかも知れません。そんな時履歴書をまた書き直すことになります。

履歴書をコピーしておけば、年数や、資格の正式名所など、また調べなくてもいいので時短になります。これはかなりオススメです。履歴書一枚書いたらコピーしておきましょう。私はコピーしていなくて、追加で面接が決まった時にまた調べなおしになってしまい、時間もかかりとても大変になってしまいました。

4.職場の悪口は言わない。

面接の時に「なぜ転職しようと思っているのか」と聞かれる可能性があります。その時に「残業が多くてしんどいから」「人間関係がつらいから」「給料が少ないから」などマイナスなことを言っている人を採用する側は採用したいでしょうか?それよりも「ステップアップのため」「人として成長したいから」などとプラスなことを言っている看護師の方が採用したいですよね。面接は自分をアピールする場ですので、プラスな面を前面に押し出してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?初めての転職活動は何から始めていいのかわからずストレスが溜まってしまいますよね。そういった不安やストレスは転職サイトに登録することで払しょくされる可能性が高くなるのでぜひ検討してください。そして、いい職場に出会うためにも私がお伝えしたポイントを押さえて転職活動に励んでくださいね。きっと納得のいく職場に出会えるはずです。応援していますので頑張ってください。

-看護師の転職

Copyright© My BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.